ナチュラルメディシン・データベース日本対応版のご案内

健康食品管理士/食の安全管理士の皆様へ

「健康食品・サプリ[成分]のすべて〈第7版〉 ナチュラルメディシン・データベース日本対応版」書籍について『健康食品管理士/食の安全管理士』の会員の方は詳細よりアクセスいただくと特別価格での購入が可能となります。
ご興味のある方はご覧ください。

日本食品安全協会 理事長 北市清幸


================================

『健康食品・サプリ[成分]のすべて〈第7版〉
ナチュラルメディシン・データベース日本対応版』

健康食品・サプリの素材や成分の有効性、安全性、医薬品との相互作用などについて、科学的根拠に基づく情報をまとめた事典です。アメリカで編纂されているデータベースNatural Medicinesを原典に日本対応版として書籍<第7版>が発刊されました。検索に便利なオンライン版もあります。健康食品の原材料の成分や、野菜や果物などの素材について、約1200種を収載。サプリの成分と医薬品との相互作用は約3000種に及びます。新たにCOVID-19関連情報も加筆されています。

日本食品安全協会の会員の皆さまへ特別価格をご案内しています。

詳しくはこちらへ

【掲載内容】
・素材と成分の名称、英名、学名、通称など・由来や歴史と一般的な使われ方
・症状・病態別に効き目を6段階で表示
・体内での働きや作用機序
・使用してはいけない症状
・アレルギー反応の可能性
・妊娠中や母乳授乳期の使用上注意
・医薬品との相互作用の危険度を3段階で表示
・ハーブや食品との食べ合わせ

【ナチュラルメディシン・データベースの特徴】
原典の英語版Natural Medicinesは、学術誌に掲載された科学論文を対象に、薬学、医学、生化学などの専門家が以下のように情報を精査しています。
・科学的根拠に基づく情報のみを扱い、科学論文の情報を系統的に検索、解析、評価する
(システマティックレビュー)
・質の高いデータを最優先、適正で有効なデータを精査する
・実効性のあるデータ、現場で役立つデータに焦点を絞る
・新たに発表される科学論文を日々、把握して評価する
・伝説や信仰などを根拠としない
・商品の宣伝を根拠としない
・信用度の低い非公開論文を根拠としない
・広告収入を得ない

【書誌情報】
書名: 健康食品・サプリ[成分]のすべて〈第7版〉 ナチュラルメディシン・データベース日本対応版
総監修:日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会
監訳:田中平三、門脇孝、久代登志男、篠塚和正、山田和彦、神村裕子、尾ア治夫、岩月進
編集:一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター(Jahfic)
発行・発売:株式会社同文書院 判型:B5変形 頁数:1,488頁
価格:税込10,780円 ISBNコード:978-4-8103-3184-4 Cコード:3047

トップページに戻る