健康食品管理士の認定試験合格者は、次のような分野での活躍が期待されます。 認定協会の広報担当者が関連企業・施設等に広く本資格の認知を行います。

  1. 健康食品の開発研究(食品会社、製薬会社及び関連研究機関への就職)
  2. 健康食品に関する治験の収集(食品会社、製薬会社及び関連研究機関への就職)
  3. 健康食品の販売(食品会社、ドラッグストア等への就職)
  4. 健康食品に関する各種コンサルタント(食品会社、ドラッグストア等への就職)
  5. NSTメンバーとしてチーム医療への参画
  6. 食の安全・安心に関するリスクコミュニケータとしての活躍

認定協会ページに戻る